• ZARD「ZARD Forever Best ~25th Anniversary~」ハイレゾ音源を2/10配信、試聴會イベント開催も

    アーティスト

    ZARD ハイレゾ音源解禁

    ZARDのアルバム「ZARD Forever Best ~25th Anniversary~」のハイレゾ音源が、2月10日からmoraで配信されることが決定した。

    ZARDは1991年2月10日にデビュー。2021年2月10日にデビュー30周年を迎えるにあたり、「2020年ZARD 30周年YEAR」企畫として8cmシングル30タイトルの12cmマキシシングル化や、ライブツアー映像がフルHD化され47都道府県の映畫館で上映されることなどが発表されていたが、ハイレゾ音源配信も開始となる。

    今回ハイレゾ音源で配信されるのは、2016年に発売されたアルバム「ZARD Forever Best ~25th Anniversary~」。1stシングル「Good-bye My Loneliness」の他、初めてランキング1位を獲得した「負けないで」、ポカリスエット CMソングに起用された「揺れる想い」など、収録されている全52曲がハイレゾ音源で配信される。

    マスタリングエンジニアは、ZARDデビュー時からのレコーディングエンジニアとしても知られるバードマンマスタリングの島田勝弘氏。また、ZARDの音楽制作ディレクター寺尾広氏は今回のハイレゾ配信にあたりコメントを発表している。

    また、最上級なリスニング環境でZARDのハイレゾ音源を、いち早く體験できるハイレゾ試聴會も実施。試聴會は、期間內にmoraで応募した人の中から、抽選で合計60名が參加できるプレミアムなイベントとなっている。

    寺尾広氏 コメント

    ZARD は長戸大幸プロデューサーの元、坂井泉水さんと共に常にこだわって作品を作り続けてきました。1曲完成させるのに試行錯誤を繰り返し、アレンジ、演奏、ドラムなど楽器の音色、坂井泉水さんの歌詞、歌い方など含めて、トータルで8ヶ月もの時間を要した事も有りました。またミックスもリリースしてからもより良い音を追求すべくやり直し、第二版から差し替えたものも有りました。
    今回のハイレゾ配信が、今まで聴いてくださっていた方はもちろん、新たに聴く方にもZARDを知ってもらう良いきっかけになり、様々なこだわりの詰まったZARD永遠のスタンダード?ナンバーが次の時代にも聴き継がれることを願っています。

    オススメ

    一尾中特连准23一期在哪里拍摄
    麻将高手打牌思路 宁夏十一选五开奖结 江苏快三一定一定牛 河北11选5走势图 特区*七星彩论坛 四川巴蜀麻将 德甲球队 股王配资 江苏快三结果 最新投资理财平台